話題のボクシングトレーニング|小顔や美しいボディになるためのトレーニング

話題のボクシングトレーニング

ボクシンググローブ

とても効果の高いボクシングトレーニング

ボクシングのトレーニングは、体の引き締めや脂肪を落とすということに関して、非常に高い効果が期待できます。なぜボクシングトレーニングは有効なのか知り、ボクシングジムへ通うことを検討してみましょう。

消費カロリーが高いボクシング

ボクシングは瞬間的にパンチを繰り出す動きと、持続的なフットワークの組み合わせになります。そのため、平均してジョギングや水泳よりも時間あたりのエネルギー消費量が多いのです。単純に痩せたいのであれば、ボクシングジムへ通うのが一番かもしれません。

女性が通いやすいボクシングジム

近年ボクシングの効果が大きく見直され、健康目的の人も通いやすいように、設備がとても綺麗なボクシングジムが増えてきています。大阪にも女性が通いやすい、設備が整っているボクシングジムがいくつかありますので、まずは見学してみましょう。

ボクシングトレーニングの特徴

無酸素運動と有酸素運動の組み合わせ

ボクシングのトレーニングは無酸素運動と有酸素運動の組み合わせです。そのため、調節によって軽~超高負荷のトレーニングをその人に合わせて行うことができるのです。

二の腕などの筋肉が引きしまる

ボクシングでは何発もパンチを打つので、パンチを打つときに必要な二の腕が引きしまります。また、フットワークでももやふくらはぎの筋肉もかなり鍛えられるので、脚全体の脂肪を落とすことができます。

リズム感がつく

連続してパンチを打つというトレーニングをするため、知らず知らずのうちにリズム感がついてきます。リズム感がつくと、さらにトレーニングの効率を上げることができます。

ストレス解消になる

サンドバッグやミット(パンチを受ける道具)に思い切りパンチを繰り出すことにより、ストレス解消になります。日頃の生活でストレスが上手く発散できていない人は、ボクシングジムに通うべきなのかもしれません。

体の連携を高める

ボクシングトレーニングで合理的な体の動きを学びながらトレーニングをしていけば、体と脳の連携がよりスムーズになり、美しい動きができるようになります。視覚と体の連携も強化されるので、怪我などを回避することもできるのです。

奥が深い人体の動き

ボクシングトレーニングをすることで、体の動きはとても複雑で奥が深いと知ることができるはずです。それを知ったときに初めて、美しい動きがを手に入れることができるのかもしれません。

広告募集中